清水寺の花見2023!桜の時期の混雑状況や混雑を避ける方法は?平日休日夜間拝観それぞれ解説

桜の名所としても名高い「清水寺の桜」。桜の時期はたくさんの観桜客が訪れ、混雑します。

今年は去年や一昨年とは違い、外国人観光客もたくさん訪れることが予想されます。

この記事では、平日休日やライトアップが行われる夜間拝観時の「混雑状況」や「混雑を回避する方法」をお伝えします。また、清水寺周辺の桜の穴場スポットも紹介します。

清水寺の花見2023!平日休日やライトアップの混雑状況は?

清水寺の桜の見頃時期はたくさんの人が訪れ混雑します。

まず、清水寺の拝観時間と夜桜ライトアップが行われる「春の夜間特別拝観の日時」は以下になります。

◆春の清水寺の拝観時間 6:00~18:00

- 春の夜間特別拝観 -

◆実施日時 2023年3月25日(土)~4月2日(日)18:00~21:30(21:00受付終了)

それでは、平日と休日の夜間拝観の混雑状況をお伝えしていきます。

平日の混雑状況

◆特に混雑する時間帯 10時半〜15時頃

特別夜間拝観期間中は16時以降も混雑する可能性有。

平日も観光客が多く、混雑しています。

土曜日曜など、休日の混雑状況

◆特に混雑する時間帯 10時〜16時頃

ライトアップ期間中&見頃時期の4月1日2日は、16時以降も大混雑する可能性有。

桜の見頃時期の週末は、大混雑します。

夜桜ライトアップの混雑状況

◆特に混雑する日 4月1日(土)2日(日)

◆特に混雑する時間 開門直後

ライトアップ期間は短いということもあり大混雑します。特に4月1日(土)2日(日)は桜の見頃時期で週末ですし混雑必至でしょう。

境内も混んでいますが、境内よりも入場前のチケット売り場が混雑しています。

というのも、清水寺は事前予約も前売りチケットもないからです。

特に開門直後は、行列も出来ており大混雑しています!

清水寺のチケット売り場は「清水寺正面入り口」「茶碗坂の頂上」の2ヶ所あります。それぞれのチケット売り場の混雑状況をお伝えします。

「清水寺正面入り口」売り場の混雑状況

「清水寺正面入り口」売り場は、清水坂の参道から清水寺へ向かっていた先の「仁王門前」にあります。

18時〜からライトアップ時のチケット販売開始ですが、17時にはすでに行列ができています。

待ち時間は1時間〜1時間半ほどです。

「茶碗坂の頂上」売り場の混雑状況

「茶碗坂の頂上」売り場は、清水寺の参道からすぐの商店街を清水寺に向かっていった先にあります。

こちらも同じく17時にはすでに行列ができていますが、「清水寺正面入り口」よりも少し空いています。

待ち時間は1時間ほどです。

清水寺の花見2023!平日休日の日中や夜桜ライトアップの混雑を避ける方法は?

日中の混雑を避ける方法

早朝に行く

平日の朝の9時・10時頃は人も少なくゆっくりお花見できます。

尚、清水寺は6:00開門なので、朝6時から入れます。(お守りやご朱印は8時から)

雨の日に行く

雨の日は人も少なくて、比較的混雑を避けれます。

夜桜ライトアップの混雑を避ける方法 ※裏技あり

遅い時間に行く(20時前後が狙いめ)

開門直後は行列も出来ていますし、大混雑しています。

なるべく混雑を避けてゆっくりと観てまわるならば遅めの時間がおすすめ!

18時〜に入場した人が退場するのが、おおよそ19時半頃だと推測できます。

なので、20時前後が狙いめです。

夜間拝観の所要時間はおおよそ1時間です。

夜間拝観は21時受付終了の21時半迄なので、気をつけてくださいね。

こちらの口コミではライトアップの所要時間2時間ほどとありますが、1時間ほどの人が多いです。

混雑度やペースによりますね。

日中からいて退場せずそのまま境内にいる

この方法は裏技的な方法になります。

ライトアップ開催当初は必ず退出することになっていましたが、現在では緩くなり、必ずしも退出しないといけないということはなくなりました。

なので、日中境内に入ってライトアップ時間になっても居続けたら、ライトアップ時の入場の大行列を避けれます。

大体16〜17時の時間がおすすめです。金曜や土日はチケット売り場で少し待ち時間が発生するおそれもありますが、大混雑は避けれます。

清水寺の花見2023の周辺の穴場スポット3選!

清水寺の桜は混んでるので、混雑を避けてお花見を楽しみたいという人に向けて清水寺周辺の穴場スポットをご紹介します。夜桜ライトアップの前や早朝や日中の清水寺のお花見の後に行っても良いですね♪

鳥辺山妙見堂

清水寺の南にある鳥辺山妙見堂は、穴場的な隠れた名所です。

鳥辺山妙見堂
住所:京都府京都市東山区五条橋東6丁目
拝観:境内自由

アクセス:市バス「五条坂」から徒歩約10分

清水寺からのアクセス:

法観寺

法観寺内にある「八阪の塔」は、五重塔と桜のコラボが美しいです。

法観寺
住所:京都府京都市東山区八坂上町388
拝観時間:10時~16時
拝観料:400円

アクセス:市バス「東山安井」「清水道下車」

清水寺からのアクセス:

知恩院

知恩院
住所:京都府京都市東山区林下町400
拝観時間:9時~16時30分
拝観料:友禅苑大人300円、小中学生150円

アクセス:市バス「知恩院前」

清水寺からのアクセス:

まとめ

清水寺の桜は、見頃時期になると大混雑することがわかりました。

しかし、日中もライトアップ時も混雑を回避する方法もあります。

少しでも混雑を回避したい場合は、是非この記事を参考にしてみてくださいね。

おすすめの記事